毛の処理でヒリヒリする場合の対処法!対策も!

ムダ毛の処理は女性にとってかかせないエチケットの1つですよね。

ムダ毛の処理をするときにカミソリを使っているという人も多いのではないでしょうか?

 

毛は剃れたものの処理後に赤いブツブツができていたりヒリヒリと痛みを感じることがあると思います!

そこで今回は毛の処理でヒリヒリする場合の対処法と対策を紹介したいと思います!

ヒリヒリするのはなぜ?

カミソリで除毛したあとに赤いブツブツができたりヒリヒリと痛みを感じてしまうのはカミソリ負けしているからなんです。

また、皮膚には見えませんが切り傷が出来てしまっている場合もあります。

 

気づかないうちに深剃りをしてしまって毛だけではなく皮膚まで剃ってしまっているということです。

毎回除毛後にヒリヒリとした痛みを感じる人はそれだけ皮膚にダメージを与えているということになるので注意が必要です。

ヒリヒリした場合はどうしたらいい?

ヒリヒリして痛みを感じる場合、みなさんはどのように対処していますか?

正しい対処法を行うことで治りも早くなります。

 

カミソリ負けしてしまった場合ですが冷たい水で1度洗いましょう!

そして保湿クリームで顔をしっかりと保湿してあげてください!

 

保湿クリームではなく、化粧水でもいいの?という人もいるかと思いますが、化粧水だとヒリヒリした皮膚に染みて余計に痛くなる場合があるのであまりおすすめしません。

この手順でケアしてもなかなか赤みが引かない・ヒリヒリした痛みが続くのであればオロナイン軟膏を塗りましょう。

 

オロナイン軟膏にはオリーブ油やワセリンなどが含まれているので患部を保護することができます。

また、炎症や細菌感染を予防することができます。

 

カミソリ負けしてしまった場合は、冷やす⇒保湿⇒オロナイン軟膏といった順に対処するようにしましょう!!

間違った対処法

肌がヒリヒリと痛みを感じているにも関わらずそのままムダ毛処理を続けるのはNGです!

なぜなら角質層がどんどん傷つけられ、肌のバリア機能も低下してしまうからです。

 

そうなると傷口から細菌が侵入したりさらに症状が悪化する場合があります。

また、カミソリ負けしているから変に触らない方がいいだろう…と何も対処しないのもNGです。

 

必ず保湿をするようにしましょう!

カミソリ負けしないための対策

みなさんはムダ毛処理をする前に何か下準備をしていますか?

何も下準備せずにいきなり剃りはじめているという人も多いのではないでしょうか?

 

それはヒリヒリを招いてしまいます…!!

カミソリでムダ毛処理をするときは必ず下準備をしておいた方がいいのです。

 

まず、毛を剃る前に湯船に浸かってしっかり温まるか蒸しタオルで温めるかするようにしてください。

これは、毛や肌に水分を含ませ毛穴を広げるためです。

 

毛穴が開くと剃りやすくなるのでヒリヒリ防止になりますよ♪

そして、なんといっても必ず使って欲しいのがクリームやシェービング剤です。

 

ここをケチってしまうとカミソリ負けの原因になります。

アフターケアもしっかりする

ムダ毛処理をしたあとアフターケアをしていない人も結構いると思います。

カミソリは皮膚に直接刃を当てているので皮膚にダメージを与えているんです。

 

なので剃ってそのまま放置しておくとかゆみやチクチクなど肌トラブルを招くこともあります。

そうならないために、アフターケアはとても大事なんです。

 

なので保湿クリームなどで剃った部分をしっかり保湿しましょう!

毛の処理でヒリヒリする場合の対処法!対策も!まとめ

  • ヒリヒリする原因はカミソリ負け
  • 冷やす⇒保湿する⇒オロナイン軟膏
  • 剃る前後は下準備とアフターケアを

ムダ毛処理をしたあと肌がヒリヒリする…といった経験がある人もいると思います。

その原因の多くは、下準備をしていなくてカミソリ負けしてしまっているからです。

 

今後カミソリでムダ毛処理をする場合は必ず下準備とアフターケアを忘れずするようにしましょう。